あおいうみ

茨城のキモヲタクが書く暇つぶし

あおいうみ

近くて遠い場所【2022/8/19-24 九州旅行記前編】

「旅がしたい!」

 

去年とはうって変わり金の回り、羽振りがよくなりました。また感染者が増えようが世論は「もうさ、自主しなくてもいいんじゃね?」といい加減旅行出来るようになりました。自分自身が感染しながら岸田首相もそう言っています。

 

なので旅をします。

休暇なので遠い所に行きたいですよね。涼を求めて北海道?はたまた常夏気分で沖縄?どちらも良いですね。北海道なら消えゆくキハ40やキハ281。沖縄は電車がいませんがバスで古めかしいのが今も走っています。いやちゃんと旅行しろよ。でもオタクは普通に旅行できないんですよ。旅先に電車がいれば旅程を崩壊させてまで電車を撮るような人間たちです。

消えそうなものといえば九州。九州は今年、新幹線イヤーを迎えます。西九州新幹線の部分開業によって長崎駅から電車が姿を消します。そして特急も姿を消します。長崎本線の海っぺりを特急で行くことは不可能となります。

さくっと415系を撮れる門司港〜折尾運用こと通称:折尾シャトルは大幅減便、鋼鉄車廃車、運用減少…。最後まで415系が残る九州のその灯火は既に消えかけています。最後になんとしてでも415系を見たい!常磐線民は皆そう思っています。勿論私もそう

新幹線の開業はその都市と都市との行き来を短縮し、より近いものとします。今回の西九州新幹線の開業によって博多〜長崎間の移動は40分短縮され本州から長崎は更に近い場所になります。

 

しかし私達は知っています。速く行くことだけが旅ではありません。今日も自動改札を通れないきっぷを手に普通列車だけで九州を目指す人が後を絶ちません。列車だけではなく船だけで行くという手段もあります。東京から最速24時間、九州は近くはありません。遠い場所なのです。

 

そんな私は今、だだっ広い太平洋の上にいます。

ゆっくりと進むこと、そして最後の栄光を見ること。そんなことを目標として今回の旅は始まります。

始まりは日常から

始まりは普通の列車から、よく言ったものです。

9時21分 高萩発品川行の列車に乗り込みます。10両編成のE531系、これからのことを考えて1000円を追加で支払うことに相成りました。快適というか年に10回単位で乗っているのでなんとも思えないのは贅沢を過剰摂取しているとしか言えないのではないか、そうとも思いました。とりあえず寝ます。

 

起きたら東京駅でした。

東京ではとあるオタクと待ち合わせしているので合流します。合流するためには地下へ潜らないといけないのですが…。

とりあえず下の世界へ。24時間券を購入して永田町へ

世界最悪被写体

折角F2.8レンズを購入したのに使わないのは勿体無いので出動。2020系のクソさ、まじでなんとかしろよ。

 

ということでとあるオタクこと自称 氷川陽菜さんと合流。学校帰りということですが受験勉強は大丈夫なんでしょうか?

「飯食った?」
「食ってない」
「じゃあ飯食いにいくぞ」

一緒にご飯に相成ります。まず渋谷へ移動、田舎民から見ればどこだかわからない渋谷センター街を歩きやってきましたのは高級イタリアン…。

 

 

いや待てよ

 

何か見知った顔がいるんだが?

 

 

 

何とここでは限界行先ヲタク 萩薬師さんとわざわざ関西から来た 椅子さん*1と合流。どうやら一緒にご飯を食べる計画だったようです。

 

オタク

色々会話が弾みまして、1時間程度いたのかな。なあおれは電車が撮りたいんだが。

3両編成の地下鉄

皆さんご存知、丸ノ内線方南町支線には02系の3両編成が走っていました。私自身方南町支線に思い入れはないのですが折角なので行ってみることに。というかこれ以外関東に被写体がないんですわ。

 

中野坂上入線

それにしても綺麗に映るようになりました。今までだと闇鉄不可能だったし…。

 

少しばかりですがスナップも。両側にホームがある駅っていいですよね。

 

移動して中野富士見町に来ました。

自分が図鑑でみる地下鉄の顔は01系や02系の顔だったんですよ。現行の2000系では私のイメージする地下鉄という感じではないのですのよね。少しばかりですが見ることができて良かったです。

 

海の上へ

オタクと別れて東京駅へ戻ってきました。夕食を調達して今日の目的地 横須賀を目指します。

京急のウイング号でいった方が楽しいよ」と提案があったのですが折角18きっぷ使ってるし…今回は横須賀線で行きます。

スカレンジグリーン車に初乗車です。椅子のグレードは…531と大した差がないですね。

そんなことよりもコンセントが使えること。充電できるのはうれしいポイント。あとWiFiがあるのですがこれは全然繋がらなかったです。結局モバイル回線使った方がストレスフリー*2

 

さてお夕飯。とり天とからあげの二種盛り弁当を頂きます。

買ってから気づいたのですがなんで九州に行く前に大分名物を食べているんですかね?ご飯は鳥の炊き込みご飯かと思って食べたのですが…これ今よく見たらかしわ飯じゃねえかよ。お前はバカか?でも美味しかったので許します。

 

そんなこんなで携帯を弄ること大体1時間。横須賀到着です。

流石は横須賀。駅前に~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

何もありません。

 

 

まじで横須賀なんて利用する人いるのか?という位駅前に店がありません。バスはいっぱい走っていますがそれだけです。本当にまちの主体が横須賀中央周辺だと改めて感じました。なんかここだけ関西私鉄沿線のJR駅って感じがします。

歩きます。Googleマップくんによると30分でイケるということですし、時間はたっぷりとありますのでのんびりいきましょう。

駅前から海保の巡洋艦が見れるのはいいですね。軍港として栄えた歴史を感じます。

 

こんな商業施設もありました。それにしても12-40の描画良すぎないか?

 

だらだら歩いて40分、着きました。

横須賀港ターミナル、まじでデカい。

 

無事に乗船券を発券しまして

 

 

いざ乗船

 

エントランス広々〜〜〜エレベーターもあるしホテルじゃん

 

ここがこれから約22時間滞在するお部屋となるのですが…思ってたより狭い。

これでも快活の鍵付き個室1.5倍の広さはあるのですが何か窮屈さを感じました。まあ一番グレードが低い個室だし…。

 

まずは汗を流しに大浴場へ。これが気持ちいいんですよね。温泉ではないので多少塩素というか銭湯の匂いがしますが別にいいでしょう。許せます

時系列が前後しますが翌日にも2回入りました。携帯がまともに使えないのもありますがそれよりも海を見ながらの露天風呂。荒波だとお湯が前後しまくって最悪ですが波が穏やかだと私の場合は肩の下辺りまではお湯に浸かることが出来ました。新門司便だと昼間ではなく夕食前、豊後水道に入った辺りで入るのがオススメ。四国の姿を眺めながらお湯に浸かる、これはもう私服のひと時です。

そんな湯に浸かり、火照った体を冷やすためにもデッキへ。丁度出航といったタイミングでした。

ここから新門司港までおよそ22時間の航海が始まります。とりあえず寝ます

 

気分は近代?

おはようございます。時刻は7時前です。

部屋にはテレビがありまして地上波がワンセグで見ることが出来る他、航海状況を見ることができます。船は遠州灘を進み和歌山県志摩半島沿岸に差し掛かっています。

ごはんですよ朝ごはん。私は余り朝食べない人なんですよね。食べる時は朝が極端に早いとかその辺。1限もしくはバイトがない日は平均9時起きの私が朝食べられる訳ありません。うどんで終わりにしようかな〜あ〜でも隣の人のカレー美味しそうだな〜〜〜

朝カレー:¥700

いやさ、食べたくなるって。カレーは魔法です。甘口です。お子様でも安心です。多分なのですがこれが昼夜になると同じルーで横須賀海軍カレー 1100円に化けます。東京九州フェリーでカレーが食べたい人、朝食べよう。

 

東京九州フェリーとは移動手段の多様化を目的に2021年7月に就航した新しい路線なのですが就航1周年を記念してクロスワード大会だかをやっていました。「これで暇を潰せ」そんなことでしょう。参加者の中から抽選でいろいろグッズが貰えたのですが私も何故か当選しましてステッカー250円相当が貰えました。

 

そんなことをやっていたら逆方向の船、姉妹船となる「はまゆう」と離合するそうでデッキへ

は?

 

「ガスってたのかな〜」と思ったら船内の冷房が効きすぎていてレンズが結露しました。お前さ

こんなものも撮ってみました。この船舶、てっきり横須賀港か新門司港どちらかの所属と思ったのですがまさかの小樽港所属なんですね…。

え?もうお昼なんですか?

三崎港まぐろと湘南釜揚げしらす丼 ¥1200

正直言おう、これが1200円は高いわ。

 

クロスワードが解き終わってやることもないので部屋に篭もって前日にアマプラでダウンロードしてきたアニメを観てたりしました。

んな事やっていたら四国は足摺岬沖まで来たようでまたデッキに出てみました。

四国だああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

なんだか時の流れがゆったりと感じました。近代の太平洋航路などもこのような時が流れていたのでしょうか?技術、速力は違えど昔の人々がどのようにして旅をしてきたのか、そんな一面を感じることが出来ました。

ということでお夕飯

ビーフシチューセット ¥1200

「ハンバーグ食ってやるか!」と意気込んでレストランにいったらセット販売がありません。残念

注文してから「ライスじゃなくてパンにするんだったわ」と思いました。遅いよ

 

先程時の流れがゆったりだとかそんな事言ったじゃないですか。でも終わる時となるとあっという間に訪れるんですよ。佐多岬からおおよそ4時間、私が部屋で『まちカドまぞく 2丁目』を観ていたのもありますがなんかすぐ着いてしまうんですよね。見えました

九州だああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

門司港に到着です。ここからはバスで小倉駅を~~~といきたいですが今回はここまでにしようと思います。

 

 

次回予告

・\ピンポーン/「列車の遅れをお知らせします」
・酒が呑めないのに屋台で4000円使った男
・やっぱりキモい!特急の機械放送
・【存在した回】オタクに「長崎来いよ?」と言ったら本当に来た回

以上の内容でお送りする予定です。しています

aoi-k38.hatenablog.com

 

 

ありがとうございました
2022/8/28

*1:初対面

*2:その結果執筆時点(8月27日)で通信制限中